/

この記事は会員限定です

鍵自動管理のキーカフェに未来創生ファンドが出資

[有料会員限定]

鍵の自動管理システムを提供するカナダのスタートアップ企業、キーカフェ(バンクーバー市)は独立系運用会社スパークス・グループが運営する未来創生ファンドなどから総額約5億円を調達した。キーカフェはあらゆるモノがネットにつながるIoTを活用し、鍵の受け渡しを自動化するサービスを世界30都市で提供する。民泊やカーシェアリングなどシェアリングエコノミーの普及に対応し、国内外で事業を拡大する。

同社は2013年にカナダで創業。鍵...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り625文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン