/

この記事は会員限定です

CES、総合技術で存在感 節目にみえた見本市の盛衰

編集委員 関口和一

[有料会員限定]

米ラスベガスで8~11日(現地時間)、北米最大の家電IT見本市「CES」が開催された。情報技術の最新トレンドを年初に占う場として注目されるが、競合する見本市が最近、相次ぎ開催の見直しを表明。技術見本市としての存在感を一層印象づける節目の年となった。国際家電IT見本市を巡る新たな地殻変動を追った。

有人ドローン、大型クルーザー…

「CESをもうコンスーマー・エレクトロニクス・ショー(家電見本市)とは呼ばないでほしい。CES(シー・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1814文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン