2019年5月25日(土)

「川下デフレ」食品・日用品、5割超の値下がり
データで読む消費

2019/1/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日常消費で「川下デフレ」が続いている。日本経済新聞社がスーパーで扱う食品や日用品の約1700種類の品目について2018年10~12月の平均販売価格を調べたところ、5割超の品目で前年同期を下回ったことが分かった。メーカーは物流費や人件費の上昇を受けて値上げに動いているが、店頭価格への浸透は遅れている。消費者の節約志向は根強く、小売り側が価格転嫁できていない状況が浮かび上がる。

全国約460店のスー…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報