/

グノシー インドの決済サービス企業に出資

ニュース配信のGunosy(グノシー)は子会社を通じ、インドでオンライン決済サービスを手がけるInstamojo(インスタモジョ)に出資したと発表した。同社は中小企業向けオンライン決済サービスでインド最大手。同国内のキャッシュレス市場の成長が続いており、今後も市場拡大が見込めることから投資を決めた。

出資したのは投資事業を手がける子会社のグノシーキャピタルで、出資額は非公表。

インスタモジョ社は中小企業向けに60万件以上の事業に決済サービスを提供している。グノシーによると、インドのEコマース市場は2034年には米国に次ぐ世界2位の市場に成長すると見込まれている。

グノシーキャピタルがインドの会社に出資するのはオンラインレンタカー事業を展開するスタートアップ、ズームカーに続いて2例目。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン