2019年2月22日(金)

サイバー防衛策 指針改定に着手 重要インフラ、通信機器調達も論点

政治
ネット・IT
中国・台湾
2019/1/18 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は17日、電力や水道など重要インフラのサイバー防衛策に関する安全基準指針の改定に着手した。2020年の東京五輪・パラリンピックを前に安全性を高め、システムの停止や情報漏洩を防ぐ。事業者が悪意のあるプログラムの組み込まれた情報通信機器を調達しないようにする仕組みづくりも論点になる。

政府は17日に重要インフラ専門調査会を開き、関係省庁のほか電力、金融といった重要インフラ14分野の代表が出席した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報