松江城天守周辺をライトアップ 松江市、消費拡大へ 夜の魅力向上

2019/1/17 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

松江市は観光客の消費拡大を目指し、夜の魅力を高める事業に乗り出す。松江城天守周辺をライトアップして周遊を促すほか、神楽などの伝統芸能を気軽に体験できる仕組みをつくる。松江ゆかりの文豪、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の作品やエピソードなども活用し、後れをとっているインバウンド(訪日外国人)誘致にもつなげる。

事業は国の地方創生推進交付金を活用し、2020年度まで実施する予定。18年度は11月補正…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]