[FT]米政府閉鎖、長引くほど経済への波及は必至に

FT
2019/1/18 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国政府機関の一部閉鎖が過去最長に突入し、米国経済に波紋が広がっている。貿易戦争や不安定な株式市場に対してただでさえ懸念が募るなか、企業心理も悪化しかねない。

政府機関の一部閉鎖が経済に及ぼす影響は従来、一過性のものでしかなかった。しかし、米連邦準備理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長は先週、政府機関の閉鎖が過去最長を更新することになれば事態が悪化に向かう恐れがあると警鐘を鳴らしていた。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]