2019年2月22日(金)

前北朝鮮担当特別代表「米は段階的非核化容認」
2度目の米朝首脳会談、核施設一部廃棄の合意も

北朝鮮
朝鮮半島
北米
2019/1/17 12:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2016年から18年3月まで米政府の北朝鮮担当特別代表を務めたジョセフ・ユン氏が都内で日本経済新聞の取材に応じた。米国が北朝鮮の非核化を一括ではなく段階的に進める方向にかじを切っているとの認識を表明。2度目の米朝首脳会談では核関連施設の廃棄と引き換えに北朝鮮への経済協力を実施する合意に至る可能性があるとの見方を示した。主なやりとりは次の通り。

――トランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)委員長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報