[FT]英離脱派が貿易協定で抱く幻想

2019/1/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国が欧州連合(EU)から離脱すべきだと熱烈に主張する者たちは、メイ首相の離脱案に断固反対する理由として、「独自に貿易協定を結ぶ自由」という言葉を呪文のように繰り返す。メイ首相案で合意すれば、英国は永久にEUとの関税同盟に縛られ、他国と新たな貿易交渉ができなくなるという。

これは実におかしな主張だ。新たに貿易協定を結ぶ理想の相手国として米国、中国、インドがよく挙げられるが、いずれも交渉には大きな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]