2019年6月17日(月)

6/17 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 出光興産に吹き付ける「ダイベストメント」の逆風[有料会員限定]
  2. 2位: 追い込まれる日銀、ちらつく追加利下げの劇薬[有料会員限定]
  3. 3位: 「あいつらの力を借りよう」(ルポ迫真)[有料会員限定]
  4. 4位: 日経平均、小幅続伸 香港株反発を好感
  5. 5位: 産業ガスメジャーに向かうマネー、大陽日酸は上場来高値[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,159.03 +42.14
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,090 +60

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

川内原発の設置許可取り消し認めず 福岡地裁判決[映像あり]

JICA イラク製油所に1100億円支援

6月17日(月)13:00

トップに聞く[映像あり]

クボタ 社長 木股 昌俊

6月17日(月)09:50

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

広がる役員賠償保険、18年度は初の1万件突破へ
企業が不祥事リスクに備え

2019/1/16 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業の役員が不祥事などで訴えられるリスクに備える会社役員賠償責任保険が急拡大している。損害保険大手4社では2018年度に契約件数が初めて1万件を超え、保険料収入は150億円程度と過去最高になる見通しだ。相次ぐ不祥事や、社外取締役の獲得競争の激化が背景にある。ただ保険依存の高まりは経営責任を曖昧にするリスクもはらむ。

企業の役員が部下の不正取引で監督責任を問われ、株主に訴えられる。賠償額として確定…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム