/

JR新宿駅近くで車暴走、7人がけが 79歳男性が運転

(更新)

16日午後1時35分ごろ、東京都渋谷区千駄ケ谷5のJR新宿駅付近で車が歩道に乗り上げ、歩行者をはねた。警視庁や東京消防庁によると、運転していた79歳の男性を含む20~80代の男女計7人がけがをした。うち20代女性と80代男性が重傷だが意識はあるという。

同庁によると、男性が運転する車の助手席には70代の妻が乗っており、男性は「運転中にペットボトルのお茶を飲んだらむせてはいてしまい、びっくりしてブレーキかアクセルを踏み込んでしまった」などと話しているという。警視庁は男性の回復を待って自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑を視野に話を聞く。

夫婦は埼玉県内であった葬式に出て、横浜市の自宅に帰る途中だった。

現場はJR新宿駅から東南に100メートルほど離れた場所で、高島屋新宿店にほど近い商業施設が立ち並ぶ一角。

事故発生時に現場近くにいた30代の会社員男性は「ドーンという大きな音が聞こえたので近くに行ったら、男性があおむけに倒れて血だまりができていた。ほかにも女性が倒れていた」と驚いた様子。近くのコンビニエンスストアの店員男性(20)は「車はいきなり急発進して歩道に乗り上げたようだ」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン