2019年2月18日(月)

神州一味噌、パウダー状味噌 凍結乾燥で時短対応

サービス・食品
小売り・外食
東京
2019/1/15 17:11
保存
共有
印刷
その他

サッポロホールディングス(HD)で味噌製造・販売を手掛ける子会社、神州一味噌(東京都東久留米市)は15日、パウダー状の味噌「パパッと味噌パウダー」=写真=を3月1日発売すると発表した。ボトル入りで料理に振りかけるだけで使える。共働き世帯の増加などで、調理の手間を省く「時短」のニーズが増えていることに対応する狙いだ。

 神州一味噌が発売するパウダー状味噌「パパッと味噌パウダー」

新商品はだし入り味噌をフリーズドライで凍結乾燥させた。味噌汁のほか、パンやパスタ、サラダなどの幅広い料理に使いやすい。120グラム(味噌汁15杯分)の価格はオープンで、店頭想定は税別400円前後。同時に売り出す詰め替え用(100グラム)の店頭想定価格は250円前後。

15日、記者会見した松出義忠社長は、「おいしさと使いやすさを追求した新商品」と強調。2019年に2億円の売上高をめざす。

サッポロHDは2016年、神州一味噌(旧宮坂醸造)を子会社化した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報