2019年2月19日(火)

大阪知事・市長入れ替えも 橋下氏、民放番組で発言

関西
2019/1/12 19:40
保存
共有
印刷
その他

橋下徹前大阪市長は12日の民放のテレビ番組で、松井一郎大阪府知事と吉村洋文市長が任期満了前に辞職しダブル選を行う場合は「知事と市長を入れ替えて実施する」との見通しを示した。この発言について松井知事は同日夕、記者団に対し「民間人のテレビの発言に反応することはない」としつつ「ありとあらゆる手段を取る」と述べ、否定しなかった。

大阪維新の会の全体会議であいさつする代表の松井一郎大阪府知事。右は吉村洋文大阪市長(12日午後、大阪市)=共同

大阪維新の会の全体会議であいさつする代表の松井一郎大阪府知事。右は吉村洋文大阪市長(12日午後、大阪市)=共同

知事、市長が出直し選で再選されても、公職選挙法の規定で任期は辞職前と変わらず、それぞれ11月、12月までとなる。橋下氏は2人を入れ替えれば「4年間任期が延びる」と指摘。新たな任期中の衆院選で「公明党の選挙区から2人が出る」との観測も示した。

大阪都構想の住民投票を巡っては、今夏の実施をめざす大阪維新の会と、慎重な議論を求める公明の対立が続く。松井知事(維新代表)は公明の協力が得られない場合、4月7日の統一地方選挙と同日に知事・市長のダブル選を実施する考えを示唆している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報