2019年1月16日(水)

首都圏の私鉄乗客、3年連続最多 座れる通勤特急快走

サービス・食品
2019/1/12 13:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

首都圏の大手私鉄9社合計の乗客数が2018年度に3年連続で過去最多を更新しそうだ。前年度から2%増え、延べ約80億人に達する見通し。雇用環境の改善を背景に通勤客の利用が伸びているほか、インバウンド(訪日客)の増加も追い風だ。混雑対策として追加料金を払って座れる通勤特急を増発するなど、新たな商機を生んでいる。

9社は東京地下鉄(東京メトロ)、東京急行電鉄、東武鉄道、小田急電鉄、京王電鉄、西武鉄道、

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

新型特急「Laview」は19年3月の運行開始を予定する

西武HD、新型特急が示す鉄道テコ入れの本気度[有料会員限定]

2018/12/27 5:30
小田急の複々線完成区間(経堂~千歳船橋)

小田急、複々線効果はポスト平成に持ち越し[有料会員限定]

2018/11/16 5:30

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報