/

この記事は会員限定です

農業融資「金利0%」の攻防 日本公庫とJA

[有料会員限定]

日本政策金融公庫と農林中央金庫などのJAバンクグループによる農業融資の低金利競争が過熱している。公庫による当初5年間の金利を実質0%とする政策金融に、JAバンクが「金利0%」の融資で対抗。農中不要論への危機感からシェア拡大を急ごうと2018年度からは保証料も不要にした。いずれも農業の近代化を後押しする資金だが、過度な優遇競争は農業の生産性向上を阻害するリスクもはらむ。

農家向けの「金利0%」融資は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1247文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン