2019年4月21日(日)

厚木市、ごみ戸別収集試行 5月から

2019/1/11 22:00
保存
共有
印刷
その他

神奈川県厚木市は5月から燃えるごみの戸別収集を一部地域で試行的に実施する。各家庭が出すごみを見える化することで、ごみの量がどの程度減るかを測る。試行期間は2020年4月までの1年間。住民の利便性向上につながるかも調査する。

対象は同市金田、まつかげ台、小野の約2500世帯。住宅密集地や住宅間の距離が離れている地域など、さまざまな条件を取り入れた。収集時間や経費がこれまでに比べどの程度増えるかも検証。住民からもアンケートで意見を聞く。

市環境農政部は「ある程度ごみを減量できると思う」と期待を示している。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報