/

この記事は会員限定です

悠久の道、共生の礎に シルクロード国際シンポ

[有料会員限定]

日中平和友好条約が締結されて40年を迎えたのを記念して2018年12月13日、「シルクロード国際シンポジウム」が東京・大手町の日経ホールで開催された。日本と中国の研究者が講演し、近年の発掘成果や、宗教・文化の東西交流に関する最新の研究を紹介。シルクロードを行き来した人々と文物によって文化の多様性が育まれた悠久の歴史を振り返り、人類の共生について考えよう、と呼びかけた。

張元林・敦煌研究院敦煌学情報センター長兼シルクロードと敦煌研究センター長「敦煌、多様な文化」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2939文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン