金沢市、2工業団地を計3割拡張

2019/1/14 4:00
保存
共有
印刷
その他

金沢市は市内にある2つの工業団地を拡張する。新たに約21ヘクタールの用地を整備し、合計面積は3割増える見通し。堅調な景気を背景とした企業の工場や研究拠点などの設備投資の高まりに対応し、今後3~4年以内での分譲開始を目指す。

11日、金沢市企業立地等促進委員会の委員長で、地域経済学を専門とする金沢大学の佐無田光教授が山野之義市長に工業団地の整備内容を答申した。

打木地区にある安原異業種工業団地を新…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]