2019年3月26日(火)

サントリー食品、BOSSが1億ケース突破

サービス・食品
2019/1/11 16:51
保存
共有
印刷
その他

サントリー食品インターナショナルは11日、コーヒー飲料「BOSS」の2018年の販売数量が1億ケースを超えたと発表した。1992年の発売以来初めて。17年発売の小型ペットボトル入りコーヒー「クラフトボス」が好調に推移しており、18年も当初計画の8割増の2700万ケースを販売したことなどが寄与した。

17年発売の「クラフトボス」が1億ケース超えの大きな要因だ(都内のスーパー)

国内の飲料ブランドで1億ケースを販売するのは同社の飲料水「サントリー天然水」と日本コカ・コーラのコーヒー「ジョージア」のみ。缶コーヒーの市場は縮小傾向だが、オフィスなどで少しずつ飲めるペットボトル入りコーヒーの需要は高まっており、売り上げが伸びた。

また牛乳で割って飲むタイプの「ボス ラテベース」などで共働き家庭に向けた販促をするなど、ブランド力を生かしつつ商品の幅を広げ、消費者の需要の変化に対応する取り組みが奏功している。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報