5Gの威力アピール、ベライゾンCEOの晴れ舞台
IT Globe 小池良次(ITジャーナリスト)

2019/1/16 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国では次世代通信規格「5G」を巡って、大手携帯電話事業者(キャリア)が先陣争いを繰り広げている。なかでも米ベライゾン・コミュニケーションズと米AT&Tが熱心だ。世界最大の家電・技術見本市「CES」でも5Gは話題の中心の一つとなった。それを象徴するのが、8日夕方の基調講演をベライゾンが担当したことだろう。

登壇したのは同社のハンス・ベストベリ最高経営責任者(CEO)。同氏が5Gと従来の携帯網との…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]