2019年1月23日(水)

日産への評価損付け替え 損害はあった?なかった?

ゴーン退場
社会
2019/1/11 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車元会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の特別背任事件で、私的取引の評価損の付け替えによって日産に損害はあったのか、なかったのか。東京地検特捜部は実際の金銭負担がなくても「評価損の支払い義務」を負ったことが損害にあたると判断。ゴーン元会長側は「日産に評価損支払い義務はなかった」と反論している。

会社法の特別背任罪は(1)自己または第三者の利益を図る目的で(2)任務に背く行為をし(3)会社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報