パソコン用部品、値ごろに 半導体メモリー下落波及

2019/1/11 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体メモリーの値下がりを受け、パソコン用部品の価格が大きく下がってきた。都内のパソコンショップではメモリーを使った自作用の主要部品が1年間で3~5割ほど値下がりした。半導体メモリーは今後も値下がりが続く見通し。最終製品の価格下落にもつながり、消費者には恩恵が広がりそうだ。

パソコンは完成品を購入するだけでなく、家電量販店やパソコンショップで売っている部品を組み立てて自作することも可能。NAND…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]