台湾、行政院長に蘇氏就任か 頼氏が内閣総辞職を明言

2019/1/10 20:37
保存
共有
印刷
その他

【台北=伊原健作】台湾の頼清徳・行政院長(首相)は10日、11日に内閣が総辞職すると明らかにした。与党・民主進歩党(民進党)は2018年11月の統一地方選で大敗し、蔡英文政権で政策実行を担ってきた頼氏は引責辞任する意向を示していた。後任の行政院長には民進党の重鎮、蘇貞昌氏が就任するとの見方が出ている。

10日午後に19年度予算案が立法院(国会)を通過したのを受け、頼氏がメディアの取材で明らかにし…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]