「台北から東南ア攻略」九州FG・上村社長
2019年九州・沖縄展望を聞く~金融

2019/1/11 6:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

――経営環境をどう見ますか。

「決して良くない。マイナス金利政策を耐え忍ぶというのが適切な表現だろう。低金利に慣れ過ぎて、顧客の設備投資も低調だ。今後5年は今の低金利環境が続くだろう。そのときに当社の商売がどうなるか」

「重要なのは多角化だ。農業法人を立ち上げたり、医療に注力したり、ホテルを買収したりしている。金融業単一では生き残れない。(銀行法改正で)業際が広がった際に向こう岸に行きたい。その…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]