島根・浜田産の水産物で海外開拓 缶詰やみりん干し
水産加工のシーライフ

2019/1/11 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

水産加工のシーライフ(島根県浜田市)は、浜田漁港で水揚げされる地魚を用いた加工食品で海外市場を開拓する。特産ノドグロなどの缶詰セットとみりん干しを、2月から台湾で販売する。缶詰は中国や中東などでの展開も視野に入れる。海外で高まる日本食ブームに合わせ、気軽に食べられる高級食材として売り込む。4~5年後に全売上高に占める海外向けの売り上げを、10%程度に高めるのが目標だ。

缶詰セットは昨年2月に国内…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]