2019年5月27日(月)

中国5県の景気判断引き上げ 日銀、豪雨影響が低減

2019/1/11 7:15
保存
共有
印刷
その他

日銀は10日発表した1月の地域経済報告(さくらリポート)で、中国5県の景気判断を引き上げた。引き上げは2017年10月以来。昨年7月の西日本豪雨の影響が低減したことで、自動車など基幹産業が持ち直したことが寄与した。全国9地域で引き上げられたのは北海道と中国の2地域。復興が進んでいる状況を踏まえた判断となった。

輸出と生産は「増加している」と、景気判断を引き上げた。生産ではマツダの多目的スポーツ車「CX-5」が持ち直した。「豪雨からの挽回生産のため、休日出勤を増やし生産の遅れはほぼ解消した」(広島県の生産用機械)との声もあった。公共投資は「横ばい圏内の動き」、個人消費は「持ち直している」として判断を据え置いた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報