2019年1月22日(火)

日本、対韓強硬論強まる 対北朝鮮で連携乱れも

経済
政治
朝鮮半島
2019/1/10 18:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

元徴用工訴訟や自衛隊機へのレーダー照射を受け、日本でも自民党を中心に韓国への強硬意見が強まっている。

自民党は11日、外交部会などの合同会議を開き韓国を巡る一連の問題を議論する。党内では駐韓大使の一時帰国や訪日ビザ免除の停止のほか、韓国製品の輸入関税の引き上げや日本にある韓国企業の資産差し押さえなど強硬な対抗措置を求める声が出る。年末年始に地元選挙区に戻った国会議員らは「支援者から日本の対応は弱…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報