2019年5月20日(月)

マネー引き潮 攻めこそ解
本社コメンテーター 梶原誠

梶原 誠
本社コメンテーター
2019/1/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米投資銀行フーリハン・ローキーが「ハゲタカ・バンカー」の採用に動いている。北京、香港、シンガポール、そしてドバイでも。

同社は破綻企業の再生で鳴らす。危機の現実を経営者に突き付けて破産法の適用申請を促す一方、債務の削減や株式化などの再建計画を示し、債権者たちの合意を取り付ける。経営者にとっては近寄ってきてほしくない、死に神のようなバンカー集団だ。

採用する場所を追うと、地球規模で広がる景気の負の…

梶原 誠

本社コメンテーター

グローバル市場

東京、ニューヨーク、ソウル、香港を拠点に市場を通して世界を見てきた。アジア通貨危機、日本の金融危機、リーマン危機も取材。編集委員、論説委員、英文コラムニストを経て2017年2月より現職。市場に映る全てを追う。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

〈FT特約〉膨張する米企業債務、景気悪化で破産増[有料会員限定]

2018/11/2付

市場、デフォルト増警戒[有料会員限定]

2018/12/27付

日本の研究力 どう再興(複眼)[有料会員限定]

2018/8/28 2:00

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報