2019年6月19日(水)

「ポスト安倍」へ二階・麻生派カギ 候補不在で影響力

2019/1/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相の次は誰になるのか。首相の自民党総裁としての任期切れまで2年半もあるにもかかわらず、党内の各派の探りあいが始まった。現在の党則上は首相の総裁連続4選がないためだ。有力な後継候補がいない二階派や麻生派、細田派がカギを握りそうだ。

10日に告示した山梨県知事選。与党の推薦を受けて出馬した二階派の元衆院議員、長崎幸太郎氏が出陣式を開いた。駆けつけたのは二階俊博幹事長でなく、岸田文雄政調会長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報