2019年1月18日(金)

島根知事選 自民党県連、大庭・元消防庁次長を推薦

中国・四国
2019/1/10 15:14
保存
共有
印刷
その他

自民党島根県連は任期満了に伴う4月7日投開票の県知事選で、元消防庁次長の大庭誠司氏(59)を党本部に推薦することを決めた。知事選を巡っては、他に元総務官僚で島根県政策企画局長を務めた丸山達也氏(48)らも県連に推薦願を提出していた。丸山氏は推薦が得られなくても出馬する考えで、保守分裂選挙となる可能性がある。

自民党県連は9日、東京都内で国会議員5人などが出席した選挙対策委員会を開き、大庭氏らから個別に県政運営に対する考え方などを聞いた。終了後に竹下亘県連会長が記者会見し、大庭氏を推薦する方針を明らかにした。決定理由については「熟慮の結果、総合的な判断」と述べた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報