/

この記事は会員限定です

5G・AI、実用化競争へ CESが示す未来と課題

[有料会員限定]

米ラスベガスで開催中の世界最大の家電・技術見本市「CES」が10日から後半戦に入る。会場は次世代の通信規格「5G」や人工知能(AI)の展示で埋まり、こうした技術が実用化の段階を迎えたことを印象づけた。技術は社会を大きく変える可能性を秘める一方、普及に向けた課題も浮かび上がっている。

「今後、技術が進化するスピードが一段と速くなるのは確実だ。5Gであらゆることが一変する」。米通信大手ベライゾン・コミ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2431文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン