時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,076,561億円
  • 東証2部 70,199億円
  • ジャスダック 92,372億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.17倍 --
株価収益率14.12倍14.02倍
株式益回り7.07%7.13%
配当利回り2.03% 2.04%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,798.87 +246.89
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,800 +280

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

10月11日(金)14:20

首都圏のJR在来線 あす午後1時ごろまでに運休[映像あり]

気象庁 台風19号「狩野川台風に匹敵の可能性」

10月11日(金)13:00

[PR]

スクランブル

フォローする

安全志向が映す弱気の虫 医薬・資金リッチ銘柄上昇
証券部 浜岳彦

2019/1/9 20:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

9日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸した。先週末に米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が金融引き締めを一時停止する可能性を示したことで、市場は安心感を取り戻したようにもみえる。ただ個別に銘柄の動きをみるとそうとも言い切れない。この日は医薬品や食品など「ディフェンシブ銘柄」への買いが目立っていた。

「ハイテクや素材銘柄の保有比率を下げ、JR東海などの内需系を買い増している」。日本株で運用…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

スクランブル 一覧

フォローする

読まれたコラム