2019年4月20日(土)

社会人の学び直し応援 専修学校で職業教育強化

2019/1/9 18:30
保存
共有
印刷
その他

文部科学省は2019年度から、全国に約3千校ある専修学校(専門学校を含む)で職業教育の強化に取り組む。一つの学校で複数の職業技能を学べる新たなプログラムの開発や、インターネット経由で効果的に学習できる講座の開設支援などが柱。社会人が学び直すための環境を充実させ、キャリアアップや再就職を応援する考えだ。

専修学校は実践的な職業教育が特色。これまでは医療や福祉、服飾デザインなど、一つの学校で同一分野のスキルを学ぶのが主流だった。

新プログラムでは、例えば美容学校で介護の専門技術を同時に習得可能とする。高齢者宅を訪ね、散髪だけでなく、寝たきりの人の移動を手助けできる「訪問美容師」の養成を目指す。小児医療と保育の専門教育を受けた保育士を育てて、人手不足の小児医療現場でサポートに当たってもらうことも想定している。

また、仕事や育児で多忙な人もネットで参加できる講座を増やすため、テストの実施や単位認定の方法といった課題への対応策を整理し、指針として示す。

こうした取り組みについて、一部の学校を公募で選び、モデル事業として19年度から実施。成果を同省ホームページなどで公開し、各学校で参考にしてもらう。

政府は超長寿社会を見据え、社会人が学び直す「リカレント教育」を推進。22年度までに大学・短大・専修学校での社会人受講者数を100万人(15年度49万人)に倍増する目標を掲げている。

〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報