2019年9月19日(木)

その他スポーツ

吉田、険しかった復帰への道 東京五輪迫り決断

2019/1/8 20:55
保存
共有
印刷
その他

36歳の吉田沙保里が年明け間もないタイミングで引退を表明したのは現実的な選択だった。レスリングの東京五輪日本代表は、今年9月の世界選手権でメダルを獲得すれば決まる。日本女子のレベルは高く、この大会で五輪代表が決まる可能性が高い。吉田が東京五輪を目指すには世界選手権代表になる必要があったが、非常に険しい道だった。

6月の全日本選抜選手権で優勝した上で、昨年12月の全日本選手権を制した選手とのプレーオフに勝たなければならない。全日本選抜に出場するには、今春の予選会を勝ち抜く必要があった。

昨年10月に実戦復帰した伊調馨(ALSOK)は、その約半年前から本格的な練習を再開した。レスリング関係者によると「再び試合に出る体をつくるには最低でも半年はかかる」と言う。

伊調同様、リオデジャネイロ五輪を最後に実戦から遠ざかっている吉田も、既に本格的な練習を始めていなければならない時期だった。リオ五輪後に日本代表コーチを兼任し、若手と汗を流すことはあったが、追い込むような練習はできていなかった。

吉田の53キロ級では、同じレスリング教室出身で19歳の奥野春菜(至学館大)が昨年の世界女王に輝いた。代表コーチを通じ、若手の実力も分かっていた。判断のリミットが迫る中、8日に日本協会を訪れ、笑顔で引退の報告をしたという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【バクー=共同】新体操の東京五輪予選を兼ねた世界選手権第3日は18日、バクーで個人予選の3種目目が行われ、個人総合の計4種目に出場する2016年リオデジャネイロ五輪代表の皆川夏穂は合計61.700点 …続き (8:44)

 バドミントンの中国オープンは18日、中国の常州で各種目の1回戦が行われ、女子ダブルスの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が中国ペアに2―1で勝ち2回戦に進んだ。福島由紀、広田彩花組(アメリカンベ …続き (1:38)

 【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボールNBA、ウォリアーズのエース、カリーが米国代表として東京五輪出場に意欲を示したと18日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。同局のインタビューに「五 …続き (0:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。