2019年1月23日(水)

ゴーン元会長VS.検察 意見陳述、ポイントを読み解く

ゴーン退場
ビジネス
社会
2019/1/8 20:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車元会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)が8日、東京地裁の法廷で検察との対決姿勢を鮮明にした。3回の逮捕を繰り返す検察に、ゴーン元会長が勾留理由開示で反撃に出た格好だ。カリスマ経営者の動向が世界から注目される中、捜査や日産とルノーの経営権を巡る争いなどに影響を与える可能性もある。

「私に対する容疑はいわれのないものだ」。午前11時前の東京地裁。ゴーン元会長は、意見陳述の冒頭で切り出した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報