[FT]IT大手が「アマゾン」から学べること

ジリアン・テット
FT
FT commentators
2019/1/8 17:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アマゾン・ドット・コムは今年、ニューヨーク市のデリケートな政治問題に巻き込まれることになるだろう。事の発端は昨年11月、アマゾンが新たな「第2本社」の1つをマンハッタンのすぐ東に位置するクイーンズ地区ロングアイランド・シティーに建設すると発表したことだ。

同社幹部はこの決定が地元住民を喜ばせると思ったことだろう。何しろニューヨーク市のビル・デブラシオ市長が誘致に非常に熱心で、優遇策を提示するた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ジリアン・テット

FT commentators

米国版エディター・アット・ラージ

Gillian Tett 英国生まれ。93年FT入社、ソ連崩壊時に中央アジア諸国を取材、97~2003年東京支局長を経て現在、FT米国版編集長。2008年にBritish Business Journalist of the Yearを受賞。2009年には「愚者の黄金 大暴走を生んだ金融技術」で英Financial Book of the Yearを受賞。

    ソーシャルアカウント:

FT commentators

電子版トップ



[PR]