[FT]ソフトバンクG、ウィーワークへの追加出資大幅縮小

FT
2019/1/8 12:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクグループ(SBG)は、赤字経営の米シェアオフィス大手ウィーワークに対する出資計画を大幅に縮小した。最近のIT(情報技術)株急落を受けて、10兆円規模のソフトバンク・ビジョン・ファンドの投資家が懸念を強めたことが背景にある。

SBGは2018年末の時点でウィーワークに160億ドル(約1兆7000億円)を出資する方針だったが、出資協議に関する説明を受けた関係者2人によると、現在は19年に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]