長野県の阿部知事 「市町村と対等に協力」
(平成からのバトン 次代へ)

2019/1/7 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年が幕を開け、平成の終わりと次の時代へのカウントダウンが始まった。長野県内の各界トップに信州の過去30年間を振り返ってもらうとともに、新時代の展望を聞いた。初回は阿部守一知事。

――県の企画局長、副知事を務めた01~04年と今を比べて変化は感じますか。

「善光寺周辺や下諏訪町の御田町などで、空き家で地域を元気にする活動に取り組む若い人たちが増えてきている。新しい時代への芽は色々な地域で出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]