2019年1月21日(月)

北海道銀、BCP支援拡充 私募債や融資の新商品

金融機関
北海道・東北
2019/1/7 22:00
保存
共有
印刷
その他

北海道銀行は7日、取引先企業の事業継続計画(BCP)策定を支援する私募債や融資商品の取り扱いを始めたと発表した。2018年9月に道内で発生した地震を受け、需要が高まっていることに対応する。道銀は既に専門職員によるコンサルティング業務などを手掛けており、今後は企業に助言から資金援助まで一貫して提案できるようになる。

新たな融資商品は施設の整備や非常食などの備蓄のほか、BCP策定に必要なコンサル費用に活用できる。融資額は100万~1億円。

一定の信用基準を満たした企業を対象に「道銀BCP私募債」の取り扱いも始めた。道銀が引き受ける形で3000万円以上から発行できる。企業は調達資金を社屋の耐震補強や備蓄品の購入に充てられる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報