/

この記事は会員限定です

メロン 日豪で通年収穫 季節逆転利用し実験

[有料会員限定]

日豪両政府は2019年4月にも高級フルーツの通年栽培実験に乗り出す。季節の逆転を利用し、年間を通して農産物を生産・出荷できるような仕組みを作る。場所や人材、技術を相互に提供し、農業分野での企業の進出促進につなげる。中国や東南アジアの富裕層をターゲットに絞り、新たな市場の開拓をめざす。

安倍晋三首相とモリソン豪首相は18年11月の首脳会談で、具体的な協力の進展を確認した。共同声明では「両国で季節が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り950文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン