/

この記事は会員限定です

東京センチュリー、グラブ系に出資 シンガポールで配車車両レンタル

[有料会員限定]

リース大手の東京センチュリーはこのほど、東南アジアの配車サービス大手グラブのレンタル子会社「グラブレンタル」に出資した。まずシンガポールで運転手が車を借りるときに必要な修理や車の管理、次世代電気自動車の貸し出しなどを支援する。リースで培ったノウハウを生かし、配車サービスが伸びる東南アジアの成長を取り込む。

出資額は明らかにしていないが、東京センチュリーは2016年以降、グラブ本体にすでに2回出資しており、今回を含...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り251文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン