2019年1月18日(金)

名刺データから技術革新を Sansanの西田貴紀氏

ネット・IT
2019/1/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

難解な数式や加工技術など、データサイエンティストの仕事には理系出身の人が就くと思われがち。クラウド名刺管理のSansan(東京・渋谷)の西田貴紀リサーチャー(28)は文系出身。預かった名刺のデータを生かし、業種や会社の壁を越えた人のつながりから次世代のイノベーションを生み出すという夢を描く。

「どうしてこんなにも面白い発想のできる人が、非正規社員として働いているんだろうか」。学生時代、ファッショ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

サービス拡大に向けてM&Aも視野に入れる(寺田親弘社長)

名刺を組織の資産に Sansan・寺田社長[有料会員限定]

2018/12/20 6:30
法人向けサービス「Sansan」は7000社が導入している

名刺管理のSansan、日本郵政系などから30億...[有料会員限定]

2018/12/6 2:00

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報