政府、中国の無断調査に抗議 沖ノ鳥島沖

2019/1/3 17:59
保存
共有
印刷
その他

【北京=永井央紀】中国の海洋調査船が2018年12月、東京都・沖ノ鳥島近くの排他的経済水域(EEZ)内で無断調査を実施し、日本政府は3日までに中国外務省に抗議した。日本政府関係者が明らかにした。中国外務省の陸慷報道局長は2日の記者会見で調査船の活動を事実だと認めた上で、沖ノ鳥島について「島としての基本要件を備えていない。日本は島だとして一方的にEEZを主張しているが、中国は認めていない」と述べていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]