2019年9月23日(月)

日銀、物価見通し下げ検討 原油安や携帯値下げで

2019/1/3 18:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀は2019年度以降の物価見通しを引き下げる検討に入った。原油価格の急落や携帯電話料金の値下げなどを反映する。日銀は現時点でいまの金融緩和を粘り強く続ける構えだが、世界経済や金融市場の不透明感も踏まえ、政策運営を議論する。

日銀は22~23日に開く金融政策決定会合で「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」を改定する。昨年10月時点では、消費税増税を除く前提で19年度は1.4%、20年度は1.5…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。