未病社会へ先手 「万博革命」関西を変える
産業創出、世界に貢献

2019/1/4 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに据えた2025年万博まで6年余り。前回の大阪万博が開かれた1970年、国内総生産(GDP)の20%近くを占めた関西の地域総生産は15%まで下がり、全国的な存在感は低下している。万博をきっかけに関西発の産業や技術革新、街、次世代の人材をどうつくるのか。関西の復権と新たな成長への手掛かりを探る。

「自律神経機能が少し低下しています。起床時に体操や熱めのシャワ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]