2019年8月20日(火)

台風1号発生、元日は初 統計上最も早く

2019/1/2 18:13
保存
共有
印刷
その他

1日午後3時ごろ、南シナ海で熱帯低気圧が勢力を強めて台風1号になった。気象庁によると、統計のある1951年以降、最も早く、元日は初めて。

台風1号は時速10キロで南西に進んだ。中心気圧は千ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートル。

三が日の台風はこれまでに5個あり、最も早かったのは1979年で、1月2日午前9時に発生した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。