陛下、最後の新年一般参賀 平成最多の15万人

2019/1/2 10:46 (2019/1/2 16:38更新)
保存
共有
印刷
その他

新年恒例の一般参賀が2日、皇居・宮殿の東庭で行われた。天皇陛下は「本年が少しでも多くの人々にとり、良い年となるよう願っています。年頭にあたり、我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」とあいさつされた。

4月末に退位する陛下と皇后さまが一般参賀で国民の前に姿を見せられるのは、今回が在位中最後となる。皇居前には早朝からJR東京駅まで続く長い列ができ、約15万4800人が皇居に入場。参賀者の数は平成…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]