スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

伊藤が初防衛、井上拓が暫定王座獲得 ボクシング世界戦

2018/12/30 21:12
保存
共有
印刷
その他

3回、エフゲニー・チュプラコフ(右)を攻める伊藤雅雪(30日、大田区総合体育館)=共同

3回、エフゲニー・チュプラコフ(右)を攻める伊藤雅雪(30日、大田区総合体育館)=共同

ボクシングのトリプル世界戦が30日、東京・大田区総合体育館で行われ、世界ボクシング機構(WBO)スーパーフェザー級タイトルマッチは王者の伊藤雅雪(伴流)が挑戦者の同級1位、エフゲニー・チュプラコフ(ロシア)を7回2分11秒TKOで下し、初防衛に成功した。

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級暫定王座決定戦は世界初挑戦の同級5位、井上拓真(大橋)が同級2位のタサーナ・サラパット(タイ)に3-0の判定勝ち。兄は世界3階級制覇の尚弥で、亀田3兄弟に次ぎ、日本2組目の兄弟世界王者となった。

WBCライトフライ級王者の拳四朗(BMB)は挑戦者のサウル・フアレス(メキシコ)を3-0の判定で下し、5度目の防衛に成功した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

中国・青島から帰国し、取材に応じる原沢久喜(15日、成田空港)=共同

 東京五輪代表選考会の一つ、柔道のマスターズ大会に出場した日本代表が15日、中国の青島から成田空港に帰国し、男子100キロ超級で優勝した原沢久喜(百五銀行)は「レベルの高いトーナメントだった。今年の最 …続き (15日 21:10)

TKO勝ちで2度目の防衛を果たした天海ツナミ(14日、内之浦銀河アリーナ)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)女子ライトフライ級タイトルマッチ10回戦は14日、鹿児島県肝付町の内之浦銀河アリーナで行われ、35歳の王者天海ツナミ(山木)が、挑戦者で同級1位のジョゼベル・パガデュアン …続き (14日 23:10)

男子100キロ超級準決勝、ロシア選手(左)を破った原沢(14日、青島)=共同

 【青島(中国)=共同】東京五輪代表選考会の一つである柔道のマスターズ大会最終日は14日、中国の青島で男女計5階級が行われ、男子100キロ超級では2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルで世界選手権2位 …続き (14日 21:44)

ハイライト・スポーツ

[PR]