/

この記事は会員限定です

密室外交、禍根残す 中国漁船衝突(平成22年)

平成Politics30

[有料会員限定]

菅直人首相と小沢一郎氏が民主党代表選で争っていた2010年9月上旬、危機は突然訪れた。

「おい、止まれー」。沖縄県尖閣諸島沖、7日午前10時15分ごろ。海上保安庁の巡視船が領海で中国漁船を発見した。停船させようとしたところ、漁船は巡視船の右舷に激しくぶつかってきた。

「極めて悪質だ」。海保が提供した映像をみた仙谷由人官房長官はうなった。前原誠司国土交通相は船長の逮捕を進言し、岡田克也外相も厳格な法...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1004文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン