/

この記事は会員限定です

ギャップCEO「アパレル産業はデータビジネス化」

[有料会員限定]

米衣料品チェーン大手のギャップのアート・ペック最高経営責任者(CEO)に大量閉店の狙いや戦略などを聞いた。

――GAPの大量閉店を決めた理由は。

「GAPには50年の歴史がある。多くの店舗では長い間適切な投資がなされず、消費者の変化に追いついていなかった。時代遅れの店舗はブランドを傷つける。このことに気付きながら、取り組みが遅れていた。難しい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1556文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン